Google Pixel 8aが発売!価格や詳細はこちら 

auのおすすめスマホ 9機種人気ランキング【2024年5月】

・記事内に広告が含まれています。
・本ページの情報は2024/05/24時点のものです。最新情報はau公式サイトをご確認ください。

 

本記事では、auのおすすめスマホ機種をランキング形式で紹介します。

シムラボのおすすめは以下のとおりです。

 

おすすめ機種まとめ
シムラボの
おすすめ
Google Pixel 8a
十分な性能
と安心感
AQUOS sense8
とにかく安い Redmi 12 5G
iPhoneなら iPhone 14
(MNPなら4.4万円割引)

 

auのスマホはオンライン限定で最大22,000円が割引されますし、お得なスペシャルセールも実施中です。

現在は特に22,001円に値下げされたRedmi 12 5G、MNPなら44,000円割引されるiPhone14がお得です。

機種変更の人はスペシャルセールを利用しましょう。

 

ただし、5月中旬にはたくさんのスマホメーカーで新製品が発表されました。

すでにGoogle Pixel 8aRedmi Note 13 Pro 5Gが発売され、さらにGalaxy A55 5GXperia 1 VIXperia 10 VIarrows We2なども発売されます。

端末の購入を検討中の人はしばらく待って新製品を買うか、新製品の発売により型落ちで安くなった現行モデルを狙うのがおすすめです。

 

▼購入・機種変更はこちら▼

au公式オンラインショップ 

 

▼機種変更でも大幅値引き中▼
au 機種変更セール スペシャルセールセール会場はこちら 

 

auのおすすめ機種ランキング

 

au おすすめ機種 おすすめ端末

 

1位:Google Pixel 8a

 

au Google Pixel 8a

 

auでまず紹介するのはGoogle Pixel 8aです。

ミドルレンジの中でも性能が高く、その割に価格は高くありません。

AQUOS sense8より価格は高いものの、その分性能も高いので、こだわりたい人はこの機種を選びましょう。

スマホトクするプログラムを利用すれば実質47円から購入できます。

 

Google Pixel 8aの特徴

 

Pixel 8aのCPUはGoogle Pixel 8 Proと同じ「Tensor G3」で、メモリー(RAM)も8GBあります。

リフレッシュレートも最大120Hzなので、ゲームをする人も満足な性能です。

 

カメラは6,400万画素の広角レンズと1,300万画素の超広角レンズです。

超高性能というわけではありませんが、普通の人が普通にシャッターボタンを押せば十分な美しさの写真を撮影できます。

もちろん「消しゴムマジック」や、複数の集合写真からよい表情を組み合わせて1枚に合成する「ベストテイク」も使えます。

私も長らくPixelユーザーですが、Google Pixelのカメラ性能には安心感がありますね。

 

もちろん防水/防塵/おサイフケータイ/画面内指紋認証/顔認証に対応しています。

auけでなくドコモ/ソフトバンク/楽天モバイルの主要な4G/5Gバンドも網羅しているので、他社SIMとの併用も可能です。

 

ただし、今回はストレージ128GB版しかなく、相変わらずSDカードが使えない点に注意が必要です。

同じミドルレンジではAQUOS sense8よりも性能は高いものの、その分価格も高いので自身の好みに応じて好きな方を選んでよいでしょう。

 

  • Pixel 8 Proと同じCPUを搭載
  • 性能の割に価格は高くない
  • 指紋認証/顔認証・おサイフ・防水
  • 4キャリアのバンドを網羅
  • ワイヤレス充電可
  • リフレッシュレートは最大120Hz
  • 128GB版のみ、SDカード非対応

詳細au版Pixel 8aの特徴とスペック

 

Google Pixel 8aの価格

 

<Google Pixel 8aの価格>

新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥80,000 ¥80,000 ¥80,000
オンライン
限定割引
-¥11,000 -¥22,000 -¥16,500
(~6/30)
トクする
プログラム
-¥57,953 -¥57,953 -¥57,953
実質
価格
¥11,047 ¥47 ¥5,547

詳細Pixel 8aの価格とキャンペーン

 

auにおけるGoogle Pixel 8aの通常価格は80,000円とGoogleストアより高いですが、オンライン限定キャンペーンとスマホトクするプログラムを利用すれば安く購入できます。

スマホトクするプログラムは2年後に返却が必要なものの、その分実質負担額を大きく軽減できるので、2年周期で端末を買い替える人はできるだけ利用しましょう。

 

オンラインで他社から乗り換えの場合、実質47円から購入可能です。

機種変更も6月30日までは条件付きながら16500円の割引が適用されるため、実質5,547円で購入できます。

詳細スマホトクするプログラム | au公式

 

au版Google Pixel 8aの価格とキャンペーンはこちらにまとめています。

詳細au版Pixel 8aの価格とキャンペーン

 

▼Pixel 8aの詳細・購入へ▼

au公式オンラインショップ 

 

2位:AQUOS sense8

 

 

続いてのおすすめの機種はAQUOS sense8 SHG11です。

Google Pixel 8aの方が性能は高いものの、AQUOS sense8も性能は十分高いうえにSHARP製の安心感もあります。

大きな欠点もないので、よくわからない人はこのAQUOS sense8を選んでおけば間違いないでしょう。

詳細AQUOS sense8 | au公式サイト

 

AQUOS sense8の特徴

 

AQUOS sense8はSnapdragon 6 Gen1を搭載し、AQUOS sense7よりも処理性能が36%ほど向上しています。

ディスプレイのリフレッシュレートも最大90Hzで、ゲームをする際にも性能の差が顕著に表れるでしょう。

 

また、標準レンズに1/1.55inchの大型センサーを搭載しており、広角レンズも搭載しています。

シムラボでも実機をレビューしましたが、夜景も明るく撮影できました。

光学式手ブレ補正にも対応したので、片手で撮ってもきれいに撮影できます。

 

バッテリーの持ちがよいのもAQUOS senseシリーズの特徴です。

バッテリーは5,000mAhで、さらに電池の劣化が少ないので2~3年と長く使えます。

もちろんおサイフケータイ、指紋認証、顔認証や防水・耐衝撃も対応しています。

nanoSIMとeSIMのデュアルSIMで、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの主要な4G/5Gバンドを網羅しています。

 

AQUOS sense8の価格

 

AQUOS sense8の通常価格は59,800円ですが、auオンラインショップなら最安17,100円から購入できます。

AQUOS sense8はオンライン限定販売なので、au公式オンラインショップで購入しましょう。

 

<AQUOS sense8の価格>

新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥59,800 ¥59,800 ¥59,800
オンライン
限定割引
-¥11,000 -¥22,000 -¥5,500
トクする
プログラム
-¥20,700 -¥20,700 -¥20,700
実質
価格
¥28,100 ¥17,100 ¥33,600

詳細AQUOS sense8の価格 | au公式

 

  • 安心のSHARP製シリーズ
  • 6.1インチIGZO有機EL画面
  • CPU性能が36%向上
  • 防水・おサイフ・指紋認証
  • 4キャリア回線対応のデュアルSIM
  • 長持ちバッテリー+長く使える
  • オンライン限定販売

 

AQUOS sense8の詳細はこちらにまとめています。

詳細AQUOS sense8 SHG11のレビュー

 

▼AQUOS sense8の詳細▼

au公式オンラインショップ 

 

3位:Redmi 12 5G

 

au Redmi 12 5G XIG03

 

続いてのおすすめ機種はRedmi 12 5G XIG03です。

一括22,001円から買える低価格モデルですが、性能はなかなかです。

メーカーにこだわりがなければ、エントリーモデルではおすすめの機種です。

詳細Redmi 12 5G | au公式サイト

 

Redmi 12 5Gの特徴

 

シムラボでもRedmi 12 5Gを購入してレビューしましたが、搭載CPUはSnapdragon 4 Gen 2と、エントリーモデルの機種ながら性能はそこまで悪くありませんでした。

メモリー(RAM)は4GBながら、ストレージをRAMに拡張することで最大8GBにできます。

 

画面サイズは6.8インチと大きく、リフレッシュレートも最大90Hzです。

電源ボタン一体型の指紋認証センサー、顔認証、おサイフケータイにも対応しています。

 

ただしカメラは平凡なので、写真にこだわる人は別機種の方がよいでしょう。

また、nanoSIMとeSIMのデュアルSIMですが、ドコモ5Gのn79には非対応なので注意してください。

防水もIPX3と弱めです。

 

Redmi 12 5Gの価格

 

Redmi 12 5Gの通常価格は22,001円と安く、au Online Shop お得割を適用すれば新規/MNPは一括5,501円、機種変更は5G機種変更おトク割を適用すれば一括16,501円で購入できます。

ただ、スマホトクするプログラムを利用しても5,454円しかお得にならないので、個人的には利用しなくてもよいと思います。

 

<Redmi 12 5Gの価格>

新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥22,001 ¥22,001 ¥22,001
オンライン
限定割引
-¥16,500 -¥16,500 -¥5,500
トクする
プログラム
-¥5,454 -¥5,454 -¥5,454
実質
価格
¥47 ¥47 ¥11,047

詳細Redmi 12 5Gの価格 | au公式

 

  • 定価22,001円で買える
  • Snapdragon 4Gen 2搭載
  • 6.8インチの大画面
  • 指紋認証・顔認証・おサイフ
  • カメラ性能は最低限
  • 防水はIPX3と弱め

詳細auのRedmi 12 5G XIG03レビュー

 

▼Redmi 12 5Gの詳細▼

au公式オンラインショップ 

 

4位:iPhone15/15 Pro

 

au iPhone15 iPhone15Pro

 

iPhoneならおすすめはやはりiPhone15シリーズでしょう。

iPhone15 Plus・iPhone15 Pro・iPhone15 Pro Maxもありますので、本体サイズや好みで選べます。

詳細iPhone15シリーズの価格一覧

 

特に進化したのはカメラです。

iPhone14/14 Plusは1200万画素のデュアルレンズでしたが、iPhone15/15 Plusは4800万画素の広角レンズと1200万画素の超広角レンズになりました。

 

もちろんCPU性能も向上し、iPhone15 ProとiPhone15 Pro MaxはA17 Proが搭載され、CPUは最大10%、最大20%も高速化しています。

iPhone15とiPhone15 Plusは、iPhone14 Pro/Pro Maxに搭載されていたA16 Bionicが搭載され、こちらも処理性能が上がりました。

 

また、USB端子がUSB Type-Cになりました。

これまでiPhoneでLightningケーブルを使っていた人は買い替えが必要になりますが、PCや他の電子機器ではUSB Type-Cが一般的なので、1本のケーブルで手持ちの機器を充電できます。

他にも全機種でダイナミックアイランドが搭載されたり、Proシリーズでは様々な機能を割り当てられるアクションボタンが搭載されたりといった進化もあります。

 

  • 高性能な最新iPhone
  • カメラはより高性能に
  • USB端子がUSB Type-Cに
  • ダイナミックアイランドが標準搭載
  • Proシリーズはチタンで軽量化
  • 他機種に比べて価格は高い
  • 普段使いにはiPhone SE3で十分

詳細iPhone15 | au公式サイト

 

iPhone15シリーズの価格

 

auオンラインショップにおけるiPhone15の価格は以下のとおりです。

auで買う場合は、オンラインショップでスマホトクするプログラムを利用して買いましょう。

現在はストレージ容量によって割引額が異なるので注意してください。

 

<iPhone15の価格>

128GB 新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥145,640 ¥145,640 ¥145,640
au Online
Shopお得割
-¥5,500 -¥5,500 -¥5,500
トクする
プログラム
-¥107,400 -¥107,400 -¥107,400
実質
価格
¥32,740 ¥32,740 ¥32,740
256GB 新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥166,780 ¥166,780 ¥166,780
au Online
Shopお得割
-¥11,000 -¥22,000 -¥5,500
トクする
プログラム
-¥79,150 -¥79,150 -¥79,150
実質
価格
¥76,630 ¥65,630 ¥82,130
512GB 新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥206,930 ¥206,930 ¥206,930
au Online
Shopお得割
-¥11,000 -¥22,000 -¥5,500
トクする
プログラム
-¥98,945 -¥98,945 -¥98,945
実質
価格
¥96,985 ¥85,985 ¥102,485

 

iPhone15 Pro/iPhone15 Pro Max/iPhone15 Plusの価格はこちらの記事にまとめています。

詳細auのiPhone15の価格一覧

 

▼iPhone15シリーズの価格▼

au公式オンラインサイト 

 

なお、auにおけるiPhone 15は「au Online Shop お得割」と「スマホトクするプログラム」を併用すればかなり安く買えますが、プログラムを利用しない場合はApple Storeや楽天モバイル 楽天市場店などで端末のみを買った方が安いです。

 

楽天モバイル楽天市場店は購入金額に応じて楽天ポイントが還元されます。

どちらで買っても同じSIMフリー版が送られてくるので、楽天市場でお得なタイミングで買いましょう。

詳細iPhone | 楽天モバイル楽天市場店

 

5位:Google Pixel 8

 

Google Pixel 8 au

 

続いてのおすすめ機種はGoogle Pixel 8です。

高性能機種ながら、スマホトクするプログラムを利用すれば実質47円で購入できます。

普通に買う場合はGoogle Pixel 8aの方がおすすめですが、スマホトクするプログラムを利用するならこちらの方がおすすめです。

 

<Google Pixel 8 128GB>

新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥93,600 ¥93,600 ¥93,600
オンライン
限定割引
-¥11,000 -¥22,000 -¥5,500
トクする
プログラム
-¥71,553 -¥71,553 -¥71,553
実質
価格
¥11,047 ¥47 ¥16,547

 

<Google Pixel 8 256GB>

新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥127,900 ¥127,900 ¥127,900
オンライン
限定割引
-¥11,000 -¥22,000 -¥11,000
トクする
プログラム
-¥70,400 -¥70,400 -¥70,400
実質
価格
¥46,500 ¥35,500 ¥46,500

 

搭載CPUは高性能な「Tensor G3」です。

画面サイズは6.2インチと大きい割に、本体サイズはよりコンパクトに軽くなりました。

リフレッシュレートも最大120Hzなので、ゲームにも最適です。

 

カメラは5,030万画素の広角レンズと1,200万画素の超広角レンズです。

画素数自体はGoogle Pixel 7aより小さいですが、センサーサイズは大型化したのでより光を取り込めるようになり、夜景もきれいに撮影できます。

 

もちろん画面内指紋認証・顔認証・おサイフケータイ・防水にも対応しており、nanoSIM+eSIMのデュアルSIMです。

7年という長いセキュリティアップデートも安心です。

 

2年で返却が必要とは言え、この性能の機種が実質47円で使えるのは非常にお得です。

必ずスマホトクするプログラムを利用して購入しましょう。

 

  • 高性能なTensor G3搭載
  • プログラム利用で実質47円
  • 指紋認証/顔認証・おサイフ・防水
  • 大型センサーで夜景もきれいに
  • ワイヤレス充電可
  • 最長7年のセキュリティアップデート
  • 通常価格はやや高い

詳細Google Pixel 8 | au公式

 

▼Pixel 8の購入はこちら▼

au公式オンラインサイト 

 

6位:Redmi Note 13 Pro 5G

 

au Redmi Note 13 Pro 5G

 

続いては2024年5月発売のRedmi Note 13 Pro 5Gです。

ミドルレンジの中でも高めの性能ながら、価格は一括41,800円と安いのが特徴です。

auではやはりAQUOS/Galaxy/Xperiaなどが人気ですが、Xiaomiに抵抗がなければこの機種はコスパが高くて非常にオススメです。

詳細auのRedmi Note 13 Pro 5Gを解説

 

Redmi Note 13 Pro 5Gは何といってもカメラが特徴です。

2億画素のメインレンズに、800万画素の超広角レンズ、200万画素のマクロレンズが搭載されています。

画素数が高いと写真がきれいというわけでもないのですが、それでもカメラはかなり良いです。

 

搭載CPUはSnapdragon 7s Gen 2、メモリー(RAM)は8GBです。

6.7インチで大きめの有機ELディスプレイで、リフレッシュレートは最大120Hzです。

また、5,100mAhの大容量バッテリーは急速充電にも対応しており、最大67Wで充電すれば44分で100%までフル充電できます。

もちろんおサイフケータイ、指紋認証、顔認証にも対応しています。

 

ストレージ容量が256GBでSDカードが使えない点、防水がIPX4のみで水没に弱い点には注意が必要ですが、この性能でこの価格は非常にオススメです。

Xiaomi製スマホに抵抗がある人も多いかもしれませんが、自分もミドルレンジの機種ならこの機種を選ぶと思います。

 

<Redmi Note 13 Pro 5Gの価格>

新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥41,800 ¥41,800 ¥41,800
オンライン
限定割引
-¥11,000 -¥22,000 -¥5,500
トクする
プログラム
-¥15,000 -¥15,000 -¥15,000
実質
価格
¥15,800 ¥4,800 ¥21,300

詳細Redmi Note 13 Pro 5Gの価格 | au公式

 

Redmi Note 13 Pro 5Gは通常価格が41,800円と安いので、個人的にはスマホトクするプログラムは使わなくてもよいかなと思います。

 

  • ミドルハイで高コスパ機種
  • Snapdragon 7s Gen 2
  • 有機EL、リフレッシュレート120Hz
  • 最大2億画素の3眼カメラ
  • 最大67Wの超急速充電
  • 指紋/顔認証、おサイフ対応
  • 水没には弱め
  • SDカードは非対応

詳細Redmi Note 13 Pro 5G | au公式

 

▼Redmi Note 13 Pro 5Gの詳細▼

au公式オンラインショップ 

 

7位:iPhone SE 第3世代

 

iPhone SE 第3世代 iPhone SE3

 

iPhoneではiPhone SE 第3世代もおすすめです。

iPhone15シリーズも発売されましたが、価格は高く普段使いにはオーバースペックです。

性能に強いこだわりがなければiPhone15ではなくこちらを選びましょう。

 

12月27日からau Online Shop お得割スマホトクするプログラムの割引が増額され、64GBは実質47円から購入できるようになりました。

 

iPhone SE 第3世代の搭載CPUはiPhone14と同じA15 Bionicと高性能です。

iPhone15では非対応の指紋認証にも対応しています。

カメラはシングルレンズですが、性能はそこそこよく、4K動画の撮影も可能です。

もちろん防水やFelica(おサイフケータイ)にも対応しています。

 

通常価格はApple Storeより高いですが、au Online Shop お得割スマホトクするプログラムを利用すればAppleより断然お得に購入できます。

特にスマホトクするプログラムは必ず利用しましょう。

 

64GB 新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥70,935 ¥70,935 ¥70,935
au Online
Shop お得割
-¥11,000 -¥22,000 -¥5,500
新トクする
サポート
-¥48,888 -¥48,888 -¥48,888
実質
価格
¥11,047 ¥47 ¥16,547
128GB 新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥82,190 ¥82,190 ¥82,190
au Online
Shop お得割
-¥11,000 -¥22,000 -¥5,500
新トクする
サポート
-¥55,590 -¥55,590 -¥55,590
実質
価格
¥15,600 ¥4,600 ¥21,100
256GB 新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥103,415 ¥103,415 ¥103,415
au Online
Shop お得割
-¥11,000 -¥22,000 -¥5,500
トクする
プログラム
-¥47,640 -¥47,640 -¥47,640
実質
価格
¥44,775 ¥33,775 ¥50,275

 

  • 5G対応のコンパクト機種
  • 13Proと同じ高性能CPU
  • ホームボタン・指紋認証あり
  • ポートレート・4K動画撮影可
  • 防水・おサイフケータイ搭載
  • カメラ性能はそこそこ
  • 顔認証なし

 

▼iPhone SEの詳細はこちら▼

au公式オンラインサイト 

 

ただし、スマホトクするプログラムを利用しない場合は高いので、Apple Storeや楽天モバイル 楽天市場店で端末のみを買い自分でSIMを差し替えて機種変更するのがおすすめです。

楽天モバイル楽天市場店なら購入金額に応じて楽天ポイントが還元されるうえ、お買い物マラソンやスーパーセールなら還元率が上がるのでApple Storeよりお得です。

どちらで買っても同じSIMフリー版が送られてくるので、楽天市場でお得なタイミングで買いましょう。

詳細iPhone | 楽天モバイル楽天市場店

 

8位:Xperia 10 V

 

au Xperia 10 V SOG11

 

続いて紹介するのは2023年7月発売のXperia 10 V SOG11です。

人気のXperiaシリーズのミドルスペックの機種です。

個人的にはAQUOS sense8の方がおすすめですが、好みでこちらを選んでも全く問題ありません。

詳細Xperia 10 V | au公式サイト

 

Xperia 10 Vは前作からバッテリーの持ちがさらに向上し、スピーカーもステレオになりました。

カメラもメインレンズが1200万画素から4800万画素になり(記録画素は1200万画素)、超広角レンズや望遠レンジも搭載されています。

 

コンパクトで軽い本体も人気で、6.1インチの画面の割に重さは159gしかなく、幅も68mmと持ちやすいです。

バッテリーは5,000mAhと大容量で、さらに劣化が少ないので2~3年と長く使えます。

もちろんおサイフケータイや防水・防塵・指紋認証にも対応しています。

 

Xperia 10 Vの通常価格は69,550円ですが、auオンラインショップならお得に購入できます。

最安で実質2万円以下で買えるので必ずオンラインで購入しましょう。

 

<Xperia 10 Vの価格>

新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥69,550 ¥69,550 ¥69,550
オンライン
限定割引
-¥11,000 -¥22,000 -¥5,500
トクする
プログラム
-¥29,760 -¥29,760 -¥29,760
実質
価格
¥28,790 ¥17,790 ¥34,290

詳細Xperia 10 Vの価格 | au公式

 

  • Xperiaのミドル機種で安心
  • 159gと軽く、横幅もスリム
  • 大容量バッテリーで長く使える
  • AI搭載3眼レンズカメラ
  • 防水・防塵・おサイフケータイ
  • スピーカーがステレオに
  • 前作と性能はほぼ同じ

 

Xperia 10 Vの詳細はこちらにまとめています。

詳細Xperia 10 V SOG11の実機レビュー

 

▼Xperia 10 Vの詳細▼

au公式オンラインショップ 

 

9位:Galaxy S23 FE

 

au Galaxy S23 FE

 

続いてのおすすめ機種はGalaxy S23 FE SCG24です。

FEとは「Fun Edition」の略だそうで、Google Pixelのaシリーズのような、性能はやや抑えるかわりに価格が安いモデルです。

ただし性能はAQUOS sense8やXperia 10 Vより高いです。

価格もそれほど高くなのでコスパがよいと思います。

 

搭載CPU(SoC)はSnapdragon 8 Gen 1でメモリーRAMも8GBなので性能は十分です。

画面は6.4インチの有機ELディスプレイで、リフレッシュレートも最大120Hzなので3Dゲームも問題なくできるでしょう。

カメラは5,000万画素の広角レンズ、1,200万画素の超広角レンズ、800万画素の望遠レンズの3眼カメラで、夜景もきれいに撮影できます。

 

もちろん防水/防塵/おサイフケータイや画面内指紋認証/顔認証にも対応していますし、ワイヤレス充電も可能です。

 

Galaxy S22はシングルSIMでしたが、Galaxy S23 FEはnanoSIMとeSIMのデュアルSIMで、ドコモ/ソフトバンク/楽天モバイルの主要な4G/5Gバンドを網羅しているのもうれしいですね。

 

<Galaxy S23 FEのWeb価格>

新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥88,000 ¥88,000 ¥88,000
オンライン
限定割引
-¥11,000 -¥22,000 -¥11,000
トクする
プログラム
-¥35,100 -¥35,100 -¥35,100
実質
価格
¥41,900 ¥30,900 ¥41,900

詳細Galaxy S23 FE | au公式

 

  • S23とそん色ない性能
  • 最大5,000万画素の3眼カメラ
  • 高性能Snapdragon 8 Gen1搭載
  • 防水・おサイフ・指紋認証対応
  • リフレッシュレート120Hz

 

▼Galaxy S23 FEの詳細▼

au公式オンラインショップ 

 

▼最新機種も最大22,000円引▼
au オンライン キャンペーンキャンペーン詳細はこちら 

 

auのお得なキャンペーン/セール

 

au Online Shop お得割

 

auでは常時「au Online Shop お得割」「5Gスマートフォンおトク割」「5G機種変更おトク割」というキャンペーンを実施中です。

 

特にお得なのが「au Online Shop お得割」で、auオンラインショップで新規契約・MNP乗り換えで対象機種を購入すると、機種代金が最大22,000円割引されます。

店舗では実施していないので、端末の購入は必ずau公式オンラインショップで行いましょう。

詳細au Online Shop お得割

 

機種変更でも「5G機種変更おトク割」というキャンペーンを常時実施しており、端末が最大5,500円割引されます。

さらに機種によってはスペシャルセールとの併用で機種変更でも11,000円割引される機種もあります。

詳細5G機種変更おトク割 | au

 

iPhoneの割引キャンペーン

 

iPhoneも「au Online Shop お得割」と「5G機種変更おトク割」の割引対象です。

iPhone15もiPhone SE 第3世代も新規で11000円、他社から乗り換えなら22,000円、機種変更で5,500円が割引されます。

iPhone14(128GB)は他社から乗り換えで44,000円が割引されてお得です。

 

<iPhoneの割引額>

新規 MNP 機種
変更
iPhone
15 128GB
¥5,500 ¥5,500 ¥5,500
その他
iPhone
15各種
¥11,000 ¥22,000 ¥5,500
iPhone
14 128GB
¥11,000 ¥44,000 ¥5,500
iPhone SE
第3世代
¥11,000 ¥22,000 ¥5,500

詳細iPhone製品一覧・キャンペーン | au

 

Androidの割引キャンペーン

 

Androidでも新規:11,000円、MNP:22,000円、機種変更:5,500円の割引が適用されます。

Galaxy S24とGalaxy S24 Ultraは5月31日まで機種変更でも22,000円が割引、Google Pixel 8aは6月30日まで16,500円割引されます。

ただし、機種変更は条件付きです。

 

<Androidの割引額>

新規 MNP 機種
変更
Android
スマホ
¥11,000 ¥22,000 ¥5,500
Redmi
12 5G
¥16,500 ¥16,500 ¥5,500
Galaxy
S24
¥11,000 ¥22,000 ¥22,000
(~5/31)
Galaxy S24
Ultra
¥11,000 ¥22,000 ¥22,000
(~5/31)
Google
Pixel 8a
¥11,000 ¥22,000 ¥16,500
(~5/31)

 

▼最新機種も最大22,000円引▼
au オンライン キャンペーンキャンペーン詳細はこちら 

 

機種変更でも5,500円割引

 

au オンライン 機種変更 キャンペーン

 

すでにauを契約中の人もお得です。

iPhone・Androidのスマホに機種変更すると「5G機種変更おトク割」が適用されて5,500円が割引されます。

Galaxy S24とGalaxy S24 Ultraは5月31日まで機種変更でも22,000円が割引、Google Pixel 8aは6月30日まで16,500円割引されます。

 

店舗でも5500円割引されますが、機種変更はauオンラインショップが便利でおすすめです。

auオンラインで機種変更する手順はこちらにまとめています。

詳細auオンラインで自分で機種変更してみた

 

ただし、この機種変更時の還元は条件がやや厳しいです。

契約プランが限られ、さらに「故障紛失サポート」という有料オプションへの加入が必須です。

おそらく該当する人は限られると思いますが、事前に条件を確認してください。

 

▼機種変更も5500円割引中▼au 機種変更 キャンペーンキャンペーン詳細はこちら 

 

au Online Shop スペシャルセール

 

au オンライン スペシャルセール

 

auオンラインショップでは端末限定でスペシャルセールを実施しています。

条件を満たせば機種変更時に最大22,000円割引され、5G機種変更おトク割と合わせて最大で合計27,500円が割引されます。

対象は以下の機種で、さらにスマホトクするプログラムも併用できます。

 

機種 割引額
Galaxy Z Flip5
512GB
¥27,500
Galaxy Z Fold5
512GB/1TB
¥27,500
Google Pixel 8
256GB
¥27,500
Google Pixel 8
Pro
128GB/512GB
¥27,500
Google Pixel 8
Pro
256GB
¥14,300
Galaxy S23
FE
¥22,000
Xperia
1 V
¥22,000

※割引額は5G機種変更おトク割との合計

 

いずれの機種も料金プランの契約と有料オプションへの加入が条件なので少しハードルは高いですが、それにしてもお得です。

 

対象機種は今後も追加されるので、こまめにセールページを確認しましょう。

スペシャルセール会場はこちらです。

詳細au Online Shopスペシャルセール

 

5Gスマホは店舗でも割引

 

上記のうち、一部の5Gスマホは店舗(auショップ)でも割引が適用されます。

 

5Gスマホに機種変更する場合、店舗でもオンラインストアでも5,500円分が還元されます。

新規・MNPの割引(au OnlineShopお得割)はau公式オンラインショップ限定です。

 

  • au OnlineShopお得割:WEBのみ
  • 5G機種変更お得割:WEB+店舗も対象

 

▼最新機種も最大22,000円引▼
au オンライン キャンペーンキャンペーン詳細はこちら 

 

au Certifiedのスマホもお得

 

auオンラインショップではau Certified(認定中古品)のiPhoneも発売中です。

au Certifiedとは、auの厳しい基準をクリアした高品質な中古品で、バッテリー残量も80%以上であることが保証されています。

 

<au CertifiedのiPhoneの価格>

機種 容量 新規
MNP
機種変更
iPhone
12 Pro
128GB ¥75,600 ¥53,600
256GB ¥79,920 ¥57,920
iPhone
12
64GB ¥55,440 ¥44,440
128GB ¥62,640 ¥51,640
iPhone
11
128GB ¥47,800 ¥47,800

詳細端末一覧 | au Certified

 

さらに、機種変更の人は「au Certified 機種変更おトク割」が適用されて最大22000円が割引されます。

ただし割引にはやや厳しめの条件があるので、必ずキャンペーンページを確認してください。

詳細au Certified 機種変更おトク割

 

▼機種変更も5500円割引中▼au 機種変更 キャンペーンキャンペーン詳細はこちら 

 

auでスマホ購入/機種変更の補足

 

今後発売予定の新機種

 

auでは現在以下の機種の発売が予定されています。

 

 

注目はミドルレンジのGalaxy A55 5G、Xperia 10 VIと、エントリーモデルのarrows We2です。

5月30日発売のGalaxy A55 5Gと7月上旬以降発売のXperia 10 VIの価格は少し高めなので、オンライン限定キャンペーンを利用してお得に買いましょう。

 

 

arrows We2はそれほどスマホを使わない人向けのエントリーモデルの機種です。

現在はRedmi 12 5Gを販売中ですが、arrows We2は富士通の流れをくむアローズシリーズのスマホなので安心感もあります。

詳細auでarrows We2が発売決定

 

2024年に発売された新機種

 

au Redmi Note 13 Pro 5G

 

直近では2024年5月16日にRedmi Note 13 Pro 5Gを発売しました。

ミドルレンジの中でも性能は高めで、スマホをしっかり使いたい人にオススメの機種です。

最大2億画素のカメラと高性能CPUを搭載しながら、価格は41,800円と非常に安いです。

Xiaomi製スマホは好き嫌いが分かれるかもしれませんが、気にならない人には非常にオススメですね。

詳細auでRedmi Note 13 Pro 5Gが発売

 

2024年5月14日にGoogle Pixel 8aを発売しました。

人気のGoogle Pixelシリーズのaモデルで、高性能なわりに価格はそれほど高くありません。

大きな欠点もないので、こだわる人はこのGoogle Pixel 8aを選びましょう。

スマホトクするプログラムを利用すれば最安で実質47円で購入できます。

詳細Google Pixel 8a | au公式

 

2024年4月11日にはGalaxy S24とGalaxy S24 Ultraを発売しました。

Galaxyの高性能ラインで、Galaxyの最高峰で最先端の技術が詰まってた機種です。

その分価格は高いので一般の人はミドルスペックの機種(Galaxy A55 5G)で十分だと思いますが、性能にこだわる人はGalaxy S24を選んでもよいでしょう。

 

 

なお、5月30日にはGalaxy A55 5Gの発売も予定されています。

型落ちになったGalaxy S23やGalaxy S23 FEでも性能は十分高いですが、新機種が欲しい人は発売を待ってもよいでしょう。

 

他には2024年4月5日にBASIO active2を発売しました。

高齢者向けのいわゆるかんたんスマホのシリーズで、シンプルなボタン配置で簡単に操作できるのが魅力です。

一方、普通の人は別の機種を選びましょう。

詳細BASIO active2 | au公式サイト

 

2024年2月9日にGalaxy S23 FEが発売されました。

フラッグシップモデル並みのCPU(Snapdragon 8 Gen 1)、カメラ(広角5,000万画素、超広角1,200万画素、望遠800万画素のトリプルレンズ)を搭載し、価格は一括88,000円とGalaxy S23より2.7万円ほど安く、性能の割にお手頃です。

 

<Galaxy S23 FEの実質価格>

新規契約 MNP 機種変更
通常
価格
¥88,000 ¥88,000 ¥88,000
オンライン
限定割引
-¥11,000 -¥22,000 -¥11,000
トクする
プログラム
-¥35,100 -¥35,100 -¥35,100
実質
価格
¥41,900 ¥30,900 ¥41,900

詳細Galaxy S23 FE | au公式

 

auのアンドロイドでおすすめ機種

 

auのAndroidスマホで人気なのはやはりAQUOS/Xperia/Galaxyです。

ブランドにこだわりがない人は、AQUOS/Xperia/Galaxyのどれを選んでも構いません。

これまで使ったことがあるブランドや、何となくのイメージで選んでよいでしょう。

 

ただし、マニア向けのハイスペック機種、そこそこ使う人向けのミドルスペックの機種、電話/LINE/メールなどが中心であまりスマホを使わない人向けのエントリーモデルの機種があります。

ほとんどの人はミドルかエントリーで十分なので、自分に合った機種を選びましょう。

 

  • ハイ:こだわる人向け
  • ミドル:そこそこ使う人向け
  • エントリー:あまり使わない人向け

 

AQUOS Xperia
ハイ Xperia
1 VI/
1 V/5 V
ミドル AQUOS
sense8
Xperia
10 VI/
10 V
エン
トリー
AQUOS
wish2(終売)
Xperia
Ace III(終売)
Galaxy Pixel
ハイ Galaxy
S24/
S24 Ultra
Pixel
8/8 Pro
ミドル Galaxy
S23 FE/
A55 5G
Pixel 8a
エン
トリー
Galaxy
A23 5G
(終売)

 

一般の人はミドルスペックの機種がオススメです。

今ならGoogle Pixel 8aAQUOS sense8がおすすめです。

ただし、ミドル機種ならどれも大差はないので、好きなブランドで選ぶのがよいでしょう。

Xperiaが好きな人はXperia 10 VXperia 10 VI、Galaxyが好きな人ならGalaxy A55 5GGalaxy S23 FEでも構いませんし、Redmi Note 13 Pro 5Gは高性能ながら通常価格が41,800円と非常に安いです。

 

それほどスマホを使わない人はさらに価格の安いエントリーモデルの機種があります。

最近はエントリーモデルの機種でも性能が底上げされているので、エントリーモデルでも問題ない人は増えています。

電話/LINE/メールが中心で、できるだけ安い機種にしたい人はRedmi 12 5Gが断然おすすめです。

 

さらにこだわる人向けにはハイスペックな機種もあります。

XperiaはXperia 1やXperia 5シリーズ、GalaxyならGalaxy Sシリーズです。

これらの機種はほとんどの人にとってはオーバースペックです。

スマホが好きで最高峰の性能を試したいという人は買ってもよいですが、価格は非常に高いので基本的には無視してよいでしょう。

詳細Androidスマホ一覧 | au公式

 

auで機種変更におすすめの機種

 

機種変更におすすめの機種も、基本的には本記事のランキングと同じです。

先ほど解説したように、好きなブランドの中から自身のスマホの使用パターンに応じてハイ/ミドル/エントリーを選びましょう。

 

iPhone AQUOS Xperia
ハイ iPhone
15/14
Xperia
1 VI/
1 V/5 V
ミドル iPhone
SE
第3世代
AQUOS
sense8
Xperia
10 VI/
10 V
エン
トリー
Xperia
Ace III(終売)
Galaxy Pixel
ハイ Galaxy
S24/
S24 Ultra
Pixel
8/8 Pro
ミドル Galaxy
S23 FE/
A55 5G
Pixel 8a
エン
トリー
Galaxy
A23 5G
(終売)

詳細Androidスマホ一覧 | au公式ストア

 

一般の人はミドルスペックの機種がおすすめです。

今ならGoogle Pixel 8aAQUOS sense8がおすすめですが、ミドル機種ならどれも大差はないので、好きなブランドで選んでよいでしょう。

Galaxyが好きならGalaxy A55 5G、Xperiaが好きならXperia 10 VXperia 10 VIでもいいですし、Redmi Note 13 Pro 5Gも高コスパでおすすめです。

 

それほどスマホを使わない人はさらに価格の安いエントリーモデルの機種があります。

最近はエントリーモデルの機種でも性能が底上げされているので、エントリーモデルでも問題ない人は増えています。

電話/LINE/メールが中心で、できるだけ安い機種にしたい人はRedmi 12 5Gが断然おすすめです。

 

auでの機種変更はわざわざ店舗で手続きする人が多いですが、au公式オンラインショップなら待ち時間なしで24時間いつでも機種変更が可能です。

さらにお得なキャンペーンも実施しています。

auオンラインで機種変更する手順はこちらにまとめています。

詳細auオンラインで機種変更してみた

 

また、機種変更で最大5500円割引になるキャンペーン「5G機種変更おトク割」や「au Online Shopスペシャルセール」も実施しています。

少々条件が厳しいですが、ぜひ確認してください。

 

▼機種変更も5500円割引中▼au 機種変更 キャンペーンキャンペーン詳細はこちら 

 

iPhoneへの機種変更のおすすめ

 

iPhoneに機種変更をする場合、価格にこだわるならiPhone SE 第3世代がおすすめです。

価格はiPhone15の半額程度で、カメラもCPUも普段使いには十分です。

 

ただし、iPhone SE 第3世代はちょっと…という人は好きなiPhoneを選んでよいでしょう。

最新のiPhone15シリーズは価格は高いものの、USB端子がUSB Type-Cになったのは大きなメリットです。

スマホトクするプログラムを利用すれば、2年後に返却が必要なものの、かなりお得に購入できます。

auで機種変更する場合はスマホトクするプログラムを利用しないと損です。

詳細スマホトクするプログラム | au公式

 

ただし、iPhoneに機種変更する際には注意が必要です。

auのiPhone価格はApple Storeより高いです。

スマホトクするプログラムを利用すればApple Storeよりお得ですが、利用しない場合はauで買うよりApple Storeや楽天モバイル 楽天市場店でSIMフリーのiPhoneを端末のみで買い、SIMを差し替えた方がお得です。

 

Apple Store・楽天モバイル楽天市場店とauのiPhoneは同じもので、auのSIMでも使えます。

auよりApple Storeの方が安いですが、楽天モバイル 楽天市場店なら購入金額に応じて楽天ポイントが還元されるうえ、お買い物マラソンやスーパーセールなら還元率が上がるのでApple Storeよりお得な場合もあります。

私もiPhone本体は楽天モバイル楽天市場店で購入しています。

 

 

auで評判の良い機種

 

現在auで販売中のスマホで評判がよいと感じるのはAQUOS sense8です。

性能も十分で欠点がなく、これを買っておけば間違いないとオススメできる機種です。

 

なお、メーカーにこだわりがなければRedmi 12 5Gもコスパがよいと評判が高いです。

 

おすすめ機種 特徴
ミドルレンジなら
AQUOS sense8
・安心のSHARP製
・十分な性能
・欠点なし
エントリーモデルなら
Redmi 12 5G
・一括22,001円
・性能は十分
・Xiaomi製でよければ…

 

au AQUOS sense8 SHG11

 

AQUOS sense8はSnapdragon 6 Gen1を搭載し、CPUもカメラも性能は十分です。

ミドル性能の機種ならAQUOS sense8を選んでおけば間違いないでしょう。

Google Pixel 8aも人気ですが、SHARP製スマホには安心感もあり、どれを買えばよく分からないという人はこのAQUOS sense8を買っておけば大ハズしはしないでしょう。

詳細AQUOS sense8の実機レビュー

 

その他、Xiaomi製のスマホでも問題がなければRedmi 12 5Gもおすすめです。

私はXiaomi製の機種でも気にならないので、自分のスマホを選ぶ場合、価格重視のエントリーモデルなら迷わずRedmi 12 5Gを選ぶと思います。

 

auで評判の悪い機種

 

最近発売された機種で評判が悪いスマホはほとんどありません。

 

ただ、最近のスマホは価格も高くなっているので、失敗しないように口コミを見てから買いたいという人も多いと思います。

スマホの評判・口コミを見る際には、以下の点に気を付けましょう。

 

  • 発売直後の口コミを気にしすぎない
  • スマホマニアの口コミを気にしすぎない

 

発売直後の評判を気にしすぎない

 

まず、発売直後の口コミを気にしすぎないことです。

スマホ発売直後には不具合が出やすいため、悪い評判が増えがちです。

また、発売直後はカメラなどの細かい機能の調節も完ぺきではなく、メーカーは発売後にソフトウェアアップデートで性能を上げていきます。

 

そのため、発売直後に「不具合があった」「カメラのピントが合わない」などの口コミがあっても、しばらく待てばアップデートで修正されている場合があります。

評判を参考にする場合には、発売から時間が経過しいろんな口コミが出そろってから買うのがおすすめです。

 

スマホマニアの評判を気にしすぎない

 

ネットやSNS上で端末名を検索すると、スマホを実際に触った人の感想が出てきます。

それらは大いに参考になりますが、性能面での評価はあまり気にしすぎない方がよいです。

 

ネットで出てくるスマホのレビューはスマホが好きな人が書いたものが多く、評価に偏りがある場合もあります。

いつもは超高性能なスマホを使っている人がミドルスペックのスマホをレビューすると評価は低くなりがちですし、こだわりの度合いや普段の使い方も全然違います。

「指紋が付きやすい」「指紋認証の精度が低い」などの意見は参考にしてもよいですが、「カメラが良い/悪い」といった評価は主観に基づくので、あまり気にしすぎる必要はありません。

 

▼機種変更も5500円割引中▼au 機種変更 キャンペーンキャンペーン詳細はこちら 

 

auで不具合の少ない機種

 

最近auで発売されたスマホで不具合が多いといわれる機種はありません。

以前はAQUOS sense5Gが不具合が多いと不評でしたが、AQUOS sense6からは仕様が変更されて改善されました。

現在販売中のAQUOS sense8も目立った不具合の口コミもなく、auのAndroidスマホではおすすめの機種です。

 

初期不良の端末は一定の割合で出てくるので運次第な面もありますが、不具合を避ける方法もあります。

それは発売直後のスマホを買わないことです。

 

スマホは事前に様々な試験をクリアしたうえで発売されますが、発売後に新たな不具合が発見されることがあります。

それらの不具合は発売後のソフトウェアアップデートで解消されるため、不具合はどんどん減っていきます。

 

また、発売からしばらくたつと不具合の情報が共有されるので、万が一不具合が生じた場合のau側の対応も早くなります。

不具合を避けるには発売後4~5カ月程度たってから購入するとよいでしょう。

購入後は真っ先にソフトウェアを最新にアップデートしてください。

詳細Androidスマホ一覧 | au公式ストア

 

auで価格が安い機種

 

auのスマホ価格はこちらにまとまっています。

 

 

iPhoneなら断然iPhone SE 第3世代がおすすめです。

価格はiPhone15シリーズの約半額の70,935円からですが、iPhone14と同じCPUを搭載し性能は十分です。

カメラの性能は劣るものの、こだわる人でなければ全く問題ないでしょう。(私も全く気になりませんでした)

スマホトクするプログラムを使えば(2年で返却が必要なものの)実質2万円ちょっとで購入できます。

詳細iPhone SE 第3世代 | au公式ストア

 

Androidならやはりエントリーモデルの機種が安く、現在は特に一括22,001円のRedmi 12 5Gがおすすめです。

Xiaomi製のスマホは不安という人も多いですが、自分なら性能が高くて価格が安いRedmi 12 5Gを迷わず選ぶと思います。

 

▼機種変更も5500円割引中▼au 機種変更 キャンペーンキャンペーン詳細はこちら 

 

スマホ料金を安くする方法は?

 

auを契約中の人で、毎月のスマホ料金を安くしたいという人は、UQモバイルや楽天モバイルへの乗り換えも検討しましょう。

詳細auからの乗り換え先、おすすめは?

 

UQモバイルがおすすめ

 

個人的なおすすめはUQモバイルです。

特に月のデータ使用量が20GB以下の人は迷いなく乗り換えましょう。

 

料金は月に5,000円近く節約できますし、今使っているauの端末もそのまま使えます。

UQモバイルは通信速度も非常に速く、全国に店舗があるのも安心です。

各種割引を適用すればauの4分の1以下になる場合もあります。

 

 

ただし、UQモバイルの唯一の欠点は大容量プランがない点です。

現行プランで選べるのは20GBで、それ以上はありません。

月20GB以上使う人はデータ使い放題でも月3,278円の楽天モバイルがおすすめです。

 

月20GB以上なら楽天モバイル

 

楽天モバイルはデータ使い放題・国内通話かけ放題で月3,278円です。

auのメインプラン「使い放題MAX 5G/4G」の通常料金は月7,238円なので、使い放題が半額以下で使えます

最新のiPhoneも買えますし、端末価格はauを含む大手4キャリアでは最安値です。

 

エリアの広さや通信の安定性はau/UQモバイルには劣りますが、一時期よりかなり改善してきました。

とにかく料金は破格の安さなので、節約したい人は楽天モバイルに乗り換えましょう。

 

 

auからの乗り換えを検討中の人は必ずこちらをお読みください。

詳細auからMNP乗り換えのおすすめキャリアは?

 

auのおすすめ機種購入・機種変更は公式オンラインショップで

 

以上、auのおすすめスマホ機種ランキングの解説でした。

新規購入の人も機種変更の人も、是非参考にしてください!

 

auのスマホはもちろん店舗でも購入できますが、au公式オンラインショップが簡単でおすすめです。

最大22,000円の割引もありますので、是非ご利用ください!

 

▼購入・機種変更はこちら▼

au公式オンラインショップ 

 

▼最新機種も最大22,000円引▼
au オンライン キャンペーンキャンペーン詳細はこちら 

 

▼機種変更も5500円割引中▼au 機種変更 キャンペーンキャンペーン詳細はこちら 

 

タイトルとURLをコピーしました